歯周病治療

健康な歯を失うとってももったいない病気

虫歯では、歯そのものが悪くなっていきますが、歯周病は歯と歯茎の間に細菌が繁殖し、その細菌を排除しようとする免疫反応が逆に自らの歯を支える骨を溶かしていく病気です。

したがって、歯周病によって抜けてしまう歯自体は健康そのものなのです。

歯科医師としてこれほど残念なことはありません。歯周病は、歯磨きをしっかりしているどうかの問題だけではなく、噛み癖・歯ぎしりなどの咬み合わせの問題や、虫歯治療にともなう被せ物に汚れがつきやすい(「適合が悪い」と言います)場合など複合的な要因が絡み合って発生します。

当院ではそれらを総合的に判断・診断した上で歯周病の治療に取り組んでいます。